観光客

新型コロナウイルス 全国の空港で警戒続く(20/01/24)

旧正月の春節の休みが始まり、成田空港では中国からの観光客らに体調不良の場合には検疫官に申し出るよう呼び掛けています。  成田空港では24日の正午ごろに到着した中国・南京からの便を皮切りに体調の自己診断を呼び掛ける健康カードが入国の際に配布されました。旧正月の春節の時期には中国から毎年、大勢の観光客が訪れます。去年の春節は2月で1カ月間に約72万人の中国人が訪日しました。成田空港に駅がある京成電鉄は、駅職員や社員に新型コロナウイルスへの感染を防ぐためマスクの着用を24日、指示しました。また、空港内の店舗でもマスクを着ける販売員らの姿が多く見られました。中国人観光客の入国は24日以降も続くと見込まれていて、全国の空港で警戒は続きます。 ... Read More | Share it now!

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus