肺炎

1/4ページ

新型コロナで志村けんさん死去 急逝に驚きと悲しみ(20/03/30)

新型コロナウイルスに感染して20日から入院中だったタレントの志村けんさんが29日午後11時10分に入院先の都内の病院で亡くなりました。70歳でした。志村さんの自宅前から報告です。  (社会部・藤原妃奈子記者報告)  1時間ほど前には近所に住む女性4人が訪れ、自宅前に花やお酒を手向ける姿もありました。話を聞いたところ、志村さんは近所では優しく声を掛けてくれる気さくな人柄で知られていたということです。所属事務所によりますと、志村さんは17日から倦怠(けんたい)感の症状があり、入院するまでの間は自宅で静養していたということです。志村さんは19日に発熱や呼吸困難の症状が出て、20日に都内の病院に搬送されて重度の肺炎で入院し、翌日には意識がなくなっていたということです。23日に感染が判明しました。その後、東京・新宿区の国立国際医療研究センターに転院して治療を続けていました。志村さんは7月14日に地元の東京・東村山市で延期が決定した東京オリンピックの聖火ランナーを務める予定でした。  所属事務所:「応援して頂いた、励ましのお言葉を頂いた皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。 ... Read More | Share it now!

志村けんさん(70)が死去 新型コロナ感染(20/03/30)

関係者によりますと、新型コロナウイルスに感染して20日から入院中だったタレントの志村けんさんが29日夜、入院先の都内の病院で亡くなりました。70歳でした。  所属事務所によりますと、志村さんは23日に感染が確認されました。20日に体調不良を訴えて都内の病院に搬送され、重度の肺炎で入院していました。志村さんは17日から倦怠(けんたい)感の症状があり、入院するまでの間は自宅で静養していたということです。 ... Read More | Share it now!

【コロナ/重症と軽症の違い】軽症はどんな症状が出るの?重症に至ってしまう経緯とは?医療職が徹底解説!

0:50 傷病者の重症度について 01:47 新型コロナウイルス感染症の典型的な経過(軽症と重症の違いについて) 03:36 新型コロナウイルス感染症の特徴的な症状とは 04:18... Read More | Share it now!

“新型コロナ”国内初確認 中国から帰国の30代男性(20/01/16)

中国・武漢で発生している肺炎の原因とみられる新型コロナウイルスに感染した患者が日本国内で初めて確認されました。厚生労働省が16日午前から会見しています。  新型コロナウイルスの陽性反応が確認されたのは、6日に武漢から帰国した神奈川県に住む30代の中国人男性です。この男性は帰国前から発熱していて、帰国後に肺炎の症状を訴え、10日から入院していました。国立感染症研究所がウイルス検査をしたところ、新型コロナウイルスの陽性反応が確認されたということです。日本で新型コロナウイルスが確認されるのはこれが初めてです。男性は武漢で複数の患者が関係している地元の海鮮市場には立ち寄っていないと話しています。厚労省は「中国で肺炎患者と濃厚接触した可能性がある」としています。男性は症状が軽くなり、15日に退院しています。 ... Read More | Share it now!

新型コロナウイルス国内で初確認 厚労省が会見(20/01/16)

中国・武漢で発生している肺炎の原因とみられる新型コロナウイルスに感染した患者が日本国内で初めて確認されました。これを受けて厚生労働省が会見を行い、注意を呼び掛けています。 ... Read More | Share it now!

1 4
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus