現金給付

コロナ給付金 我々は現金30万円もらえる?【ボーダーラインは?】

4月7日に発表された緊急経済対策「生活支援臨時給付金」(仮)について、速報で配信します。1世帯30万円の現金給付をもらえるボーダーラインや手続きについて解説します。 ・月収がコロナ発生前と比べて「減少→低所得」「50%減少→低所得×2」 ・住民税非課税ライン ・4人家族の場合  ・3人家族の場合 ・2人家族の場合 ・単身の場合 ・想定される不正手段、謎 ・手続きについて ・収入減の証明書類 ・まとめ 資料 Twitterに添付しました→... Read More | Share it now!

現金給付 1世帯30万円で調整 収入急激減を申告へ(20/04/03)

新型コロナウイルスの感染拡大に対する経済対策で焦点となっていた現金給付の金額について、1世帯あたり30万円とする方針が決まりました。  自民党・岸田政調会長:「一定の水準まで所得が減少した世帯に対して、1世帯30万円支給するべきであるということを申し上げた」  安倍総理大臣は岸田政調会長と会談し、現金給付の方針を決定しました。どの程度収入が減れば対象となるかは明らかにされていません。政府関係者によりますと、支給を受ける人が所得の減少幅や振込口座を市町村などの役所に申告する「自己申告制」となる見通しです。経済対策は7日に閣議決定されます。 ... Read More | Share it now!

“2枚配布の布製マスク”外国人対象へ30万円も検討(20/04/03)

菅官房長官は新型コロナウイルスの感染拡大防止のために全世帯に2枚配布する予定の布製マスクについて、外国人も対象とする考えを明らかにしました。  菅官房長官:「布製マスクの配布は全世帯に配布することとなっています。感染予防の趣旨ですので、国籍によって対象を限定することは考えていません」  さらに、政府が検討している1世帯あたり30万円の現金給付についても、国内で生活する外国人を対象に含めることも検討していく考えを示しました。また、治療薬として期待される「アビガン」について、約30カ国から提供要請が来ていることを明らかにしました。これらの国には無償で供与することを検討しているということです。政府高官によりますと、各国と治験データを共有することで実用化を急ぎたい考えです。 ... Read More | Share it now!

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus