本編のみ

1/14ページ

英ジョンソン首相が新型コロナウイルス感染を公表(20/03/27)

イギリスのボリス・ジョンソン首相が新型コロナウイルスの検査を受け、陽性反応が出たことを自身のツイッターで明かしました。26日に軽い症状が出たということです。現在は自己隔離中だとしたうえで、「テレビ会議を通じてこの国を引っ張り続ける」とコメントしています。 ... Read More | Share it now!

マスク10枚以上着けた運転手に警察官仰天 中国(20/02/05)

新型コロナウイルスを恐れた過剰な対策に警察官も仰天です。  中国の広東省で警察官が何かに気付き、車の運転手にマスクを外すよう指示します。すると、男性は顔から次々とマスクを剥ぎ取っていき、10枚以上を外してもまだ口元に残っていました。この動画がSNSで拡散すると「マスクが足りないのに無駄遣いだ」「どこでこんな量のマスクを購入できたのか」などどコメントが殺到しました。一方、感染症対策を担当する中国政府の専門家は「マスクを重ねると空気を強く吸い込むため、むしろ感染のリスクが高まる」と話しています。 ... Read More | Share it now!

新型コロナ 東京の新規感染者195人 再び3桁に(2020年9月24日)

東京都が24日に確認した新型コロナウイルスの新たな感染者は195人でした。3日連続で2桁台でしたが、4日ぶりに100人を上回りました。  新たに感染が確認されたのは10歳未満から90代の男女195人です。年代別に見ると20代が53人、30代が38人、40代が32人、50代が27人でした。また、60代から90代は合わせて25人で、10代以下が20人でした。重症の患者は前の日と同じ28人でした。これで都内の感染者は2万4649人です。 ... Read More | Share it now!

コロナ給付金「性風俗除外は違憲」国などを提訴(2020年9月23日)

持続化給付金や家賃支援給付金が性風俗事業者に給付されないのは、法の下の平等に反し、違憲として、デリバリーヘルスを営む事業者が国に給付金の支払いなどを求める訴えを起こしました。適法に事業を行い、きちんと納税していても、性風俗事業者は一律に給付の対象外となっていますが、その理由を、国は「社会通念上、国民の理解が得られにくいから」としています。  弁護団・亀石倫子弁護士:「まさにコロナ禍が浮き彫りにした職業差別。社会通念、道徳、国民感情みたいな、非常にあいまいな理由で差別をして良いのか。しっかりと司法は向き合って答えを出すべき」 性風俗事業者はこれまで、災害時でも公的資金による支援や補助制度の対象外となってきました。  原告のコメント:「なぜ『国民の理解が得られにくい』のか、これまでの国の取り扱いが本当に正しかったことなのか、わかりません。 ... Read More | Share it now!

1 14
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus