安倍総理

1/2ページ

新型コロナ 県またぐ移動 19日“解禁” 安倍首相表明 入国制限緩和も

首相官邸では、政府の新型コロナウイルス対策本部の会議が開かれ、安倍首相が移動や営業の制限を緩和し、海外との往来を再開させる方針を表明。 安倍首相「改定した基本的対処方針にのっとり、あす、社会経済活動のレベルをもう一段引き上げます。具体的な都道府県をまたぐ移動については、一部の首都圏や北海道との間も含めて制限がなくなります。一定の人数や収容率のもとで、コンサート等のイベントを開催していただきます。 また、接待をともなう飲食業等、これまで休業のお願いをしてきた一定の業種についても、ガイドラインを守っていただくことを前提に、休業要請を撤廃いたします。 他方、新しい生活様式を定着させ、3密回避をはじめとした感染防止策を徹底していただくことには変わりありません。国民の皆さまにおかれましては、引き続きのご協力をよろしくお願いいたします。 加えて、19日からは接触確認アプリを導入し、クラスター対策をもう一段強化してまいります。アプリを持っている人同士が一定時間以上近距離にいると、その情報が記録され、陽性者が発覚した場合、自動的に通知が行われます。個人情報を全く取得しない、安心して使えるアプリですので、ぜひ多くの皆さまにご活用していただきたいと思います。 また、国外からの新型コロナウイルスの流入防止に万全を期すべく、引き続き水際対策を徹底していきますが、同時に経済を回復軌道に乗せていくうえでは、国際的な人の往来を部分的、段階的に再開していくことも必要です。そのため、まずは入国拒否対象地域の中でも、感染状況が落ち着いている、ベトナム、タイ、豪州、ニュージーランドとの間で、現行の水際措置を維持しつつ、入国前のPCR検査証明やアプリによる位置情報の保存、事前の活動計画書の提出等の追加的な貿易措置を講じることを条件に、例外的に人の往来を可能とする仕組みを施行するため、協議・調整を進めることに致しました。 そのうえで、わが国内外の感染状況等を総合的に勘案し、例外的な人の往来の対象となる国・地域を順次拡大し、合意に至った国・地域から同様の措置を講じてまいります。貿易措置を講じていくうえで、わが国の検査能力、体制の拡充は必要不可欠。厚生労働省をはじめとした関係省庁は連携して、PCR検査等の代替的な検査方法の導入や、海外渡航者のための新たなPCRセンターの設置等を進めてください。 コロナ時代の新たな日常に向かって、1歩1歩、わたしたちは確実に前進しています。感染予防と両立しながら社会経済活動を回復させていく取り組みに、地方自治体と連携しながら、引き続き全力であたってください。 (2020/06/18) FNNプライムオンライン https://www.fnn.jp/ チャンネル登録をお願いします! http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH #新型コロナ ... Read More | Share it now!

【news23】“コロナ給付金”で最終攻防

コロナ対策を継続して審議するため会期の延長を求める野党ですが、17日に予定通り国会を閉じる方針の与党。安倍総理が出席する最後の委員会となった15日、野党は持続化給付金を巡る問題などを追及しました。 (news23... Read More | Share it now!

国会速報【追加の給付金無し?!】安倍政権の対応を許すとコロナ自殺が何千人も増える可能性がある。 一月万冊

https://www.47news.jp/news/4800838.html 2次補正予算、週内編成を指示へ 首相、コロナ追加対策で数兆円 2020.5.11 19:25 ... Read More | Share it now!

新型コロナ給付金10万円が追加でもらえても最短6月末?その理由は?一月万冊

補正予算ってなあに? https://www.jiji.com/jc/article?k=2020050700975&g=pol https://www.news24.jp/articles/2020/05/09/04640085.html https://www.mof.go.jp/public_relations/statement/fiscal_policy_speech/20200427.pdf https://www.mof.go.jp/budget/budger_workflow/budget/fy2020/sy020407/hosei020420b.pdf https://www.bb.mof.go.jp/server/2020/pdfhdocs/202021001Main.html 実験的にYouTube動画広告を付けるようにしました。ただし、今まで通り出版社からの広告・お金をもらって本を紹介することは一切しません。広告の収益は全て著者に還元する予定です。この方針については下記動画を見てください。 安冨さんの複雑さを生きる復刊本と10時間近い特典動画が欲しい人は下記口座に3万3,000円(税込)を振り込んだ上で「氏名、住所、電話番号」をreadman@raku-job.jp宛て(清水も読んでるアドレスです)にメールかFacebookメッセンジャーで送ってください。 早速売れています!ありがとうございます。 三菱UFJ銀行 永福町支店 普通口座 4569556 シミズユウコウ 一月万冊名著復刊プロジェクト東京大学教授 安冨歩さん著作複雑さを生きる10時間以上の特典動画ついに完成のご報告 書籍の発送と動画の送付はゴールデンウィーク開けを目処に配送開始致します。 3万3,000円(税込)で復刊本本体と特典動画付きの価格とします。 安富歩さんは京都大学経済学部卒業後、株式会社住友銀行に勤務し、バブルを発生させる仕事に従事していました。しかし、そこで優秀なはずの人々が異常な活動に命がけで没頭する状況に耐えられず二年半で退社し、京都大学大学院経済学研究科修士課程に進学し、修士号取得後に京都大学人文科学研究所助手。その後、ロンドン大学の森嶋通夫教授の招きで、同大学の政治経済学校(LSE)のサントリー=トヨタ経済学・関係分野研究所(STICARD)の滞在研究員となる。1997年に博士号を取得し、学位論文『「満洲国」の金融』(創文社)で第四十回日本経済新聞経済図書文化賞を受賞。名古屋大学情報文化学部助教授、東京大学大学院総合文化研究科助教授、情報学環/学際情報学府助教授を経て、東京大学東洋文化研究所教授という経歴と肩書きを持たれています。 このチャンネルはカンパと著書の売上げで成り立っています。 清水の著書であるアファメーションバイブル旧約版が欲しい人は下記口座に3万3,000円(税込)を振り込んだ上で「氏名、住所、電話番号」をshimizu@raku-job.jp宛てにメールかFacebookメッセンジャーかLINEで送ってください。 早速売れています!ありがとうございます。 三菱UFJ銀行 永福町支店 普通口座 4569556 シミズユウコウ 清水のアファメーションバイブルは現在のバージョンを買って頂いた方には新約版を無料でお届けします。... Read More | Share it now!

新型コロナ担当西村大臣「自宅待機」で総理コメント(20/04/25)

西村経済再生担当大臣が、新型コロナウイルスに感染した職員と視察をしていたことが判明し、自宅待機していることを受けて、安倍総理大臣が危機管理に万全を期する考えを示しました。 ... Read More | Share it now!

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus