世界

新型コロナ 世界で感染者9000万人超え(2021年1月11日)

新型コロナウイルスに感染した人の数が、全世界で9000万人を超えました。今月中に1億人に達するペースです。  アメリカのジョンズ・ホプキンス大学によりますと、世界の累計感染者数は9000万人に達し、死者は193万人に上っています。  欧米諸国の一部がロックダウンに踏み切ったにもかかわらず、半月で1000万人の増加となりました。  国別では、2200万人を超えたアメリカが最も多く、インド、ブラジルが続き、日本は40番目です。  アメリカでは、イギリスで確認された変異種に加えて新たな変異種が発生し、すでに感染が拡大している可能性が指摘されています。 ... Read More | Share it now!

世界の新型コロナ感染者 7000万人超える(2020年12月12日)

新型コロナウイルスの世界の感染者が7000万人を超えました。アメリカを中心に多くの国で感染拡大が続いています。  ジョンズ・ホプキンス大学の集計によりますと、11日、世界のコロナ感染者数の累計が7000万人を超えました。アメリカでは感染者が1575万人、死者が29万人を上回り、いずれも世界で最も多くなっています。ニューヨーク市では感染拡大第3波の最中にあり、入院者数も増える傾向が続いていることから、9月30日から再開していたレストランの屋内営業を再び禁止することになりました。 ... Read More | Share it now!

世界のコロナ感染者2000万人超 4分の1はアメリカ(20/08/11)

新型コロナウイルスの世界全体の感染者が2000万人を超えました。  アメリカのジョンズ・ホプキンス大学の集計によりますと、11日に新型コロナウイルスの世界の感染者が2000万人を超えました。最も多いアメリカでは500万人を上回り、世界の感染者の4分の1を占めています。また、死者の数も世界で最も多く、16万人以上に上っています。一方、アフリカでは感染者が100万人を超え、このうち南アフリカが56万人以上と半数を占めました。死者も1万人以上に上り、世界で5番目に多い国となりました。専門家はアフリカでは検査キットが不足していて、実際の感染者は数倍に上るだろうと指摘しています。 ... Read More | Share it now!

世界の新型コロナウイルス感染者 2000万人を超える(20/08/11)

新型コロナウイルスの世界全体の感染者が2000万人を超えました。  ジョンズ・ホプキンス大学の集計によりますと、11日に新型コロナウイルスの世界の感染者が2000万人を超えました。最も多いアメリカでは500万人を上回り、世界の感染者の4分の1を占めています。アメリカは死者の数も世界で最も多く、16万人以上に上っています。一方、アフリカで感染者が100万人を超えました。このうち、南アフリカが半数を占めています。専門家はアフリカでは検査キットが不足していて、実際の感染者は数倍に上るだろうと指摘しています。厳しい外出制限で感染拡大が落ち着いていたヨーロッパでは、感染者数が再び増加する傾向がみられます。 ... Read More | Share it now!

コロナの現状を海外の友人に聞いてみた【世界の新型コロナウイルス対策】

※この動画の収益化はしておりません。 ニューヨーク、ロサンゼルス、イギリス、台湾、フィリピンのコロナの現状や対策について友人たちに話を聞いてみました。 こちらの動画の内容は、2020年4月7日までの様子です。 正しい新型コロナウイルスの情報は厚生労働省のページをご覧ください。 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html 今回ご協力して下さった皆さんの SNSのフォローやYouTubeのチャンネル登録もお願いします! ★Nina... Read More | Share it now!

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus