ヨーロッパ

新型コロナ 世界の感染者4000万人超える(2020年10月19日)

新型コロナウイルスの世界全体の感染者が4000万人を超えました。アメリカやヨーロッパで感染の再拡大が止まらず、外出禁止など行動制限強化の動きも出ています。  アメリカのジョンズ・ホプキンス大学の集計によりますと、日本時間19日午後5時半すぎの時点で世界全体の感染者は4005万902人となりました。約1カ月で1000万人増えています。死者は111万3750人に上っています。感染者が最も多いのはアメリカで815万人余り、2番目のインドは約750万人です。520万人余りで続くブラジルを含む3カ国で世界全体の感染者の半数を占めています。ヨーロッパでは第1波を超えるペースで感染が拡大していて、フランスでは17日からパリなどで夜間の外出が禁止されました。 ... Read More | Share it now!

新型コロナウイルス イタリアで死者1万人超え(20/03/29)

イタリアでは新型コロナウイルスへの感染に伴う死者が世界で初めて1万人を超え、世界全体の死者も3万人を突破しました。  イタリア当局によりますと、感染者は6000人近く増えて9万2472人となり、死者は世界で初めて1万人を超えました。周辺国でも死者数がスペインで5690人、フランスで2314人に上るなど世界の死者の約7割がヨーロッパに集中しています。ヨーロッパでは多くの国が都市を封鎖して厳しい外出制限措置を取っていますが、その影響で家庭内暴力の増加が深刻な問題となっています。長い時間、自宅にこもらなければならないストレスが一因とみられ、各国は専用の電話相談窓口を増設するなどして対応にあたっています。 ... Read More | Share it now!

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus