ニュース企画

1/4ページ

日本経済どうすれば回復?熊谷内閣官房参与に聞く(2020年12月21日)

新型コロナウイルスの影響で、さまざまな仕事に就いている人が影響を受けています。日本の経済は、どうすれば回復するのでしょうか。大和総研のチーフエコノミスト・熊谷亮丸さんに聞きます。 熊谷さんは、経済・金融について助言などを行う内閣官房参与でもあり、菅総理と月に1回ほど会っています。 (Q.どのようなやり取りをするのでしょうか) 50分から1時間くらい、私のほうから足元の経済状況とか、こういう政策を打ったらいいのではないかなど伝え、最後は総理が決断します。 21日に閣議決定された来年度予算案は、今年度第3次補正予算案と合わせ、政府は“15カ月予算”と位置付けて、コロナ対策を強化しています。 すでに『GoToトラベル』や、雇用調整助成金の特例措置などが延長され、持続化給付金や家賃支援給付金は、1月までで申請期間が終了します。 (Q.支援策は、これで十分なのでしょうか) かなり経済効果はあって、例えばGoToトラベルは約1.4兆円の予算で、3.6倍くらいの約4.9兆円の効果があって、雇用では約46万人。雇用調整助成金は、毎月約33万円をサポートする。従来は派遣、週20時間未満の労働の方は入っていませんでしたが、そこについても33万円をやっていく。緊急小口資金、最大22万円は年度末まで延長します。総じてみれば、手厚く手を打っています。 (Q.数カ月、GoToトラベルを停止して、感染が落ち着いてから再開では、ダメなのでしょうか) 政権がやろうとしているのが、社会・経済活動の持続性と感染防止の両立ですが、今は感染が拡大しているので、感染を防止するということにウェイトを置くことが必要である。ただ、いろいろな議論があるかと思いますが、GoToトラベルによって感染が拡大したというエビデンスがないと思っています。韓国やドイツなどのデータを見ても、感染者数は日本と同じ動きをしている。今回、止めたのは、国民に対するアナウンスメント効果。政府の姿勢を示す国民へのメッセージだった。また、予防的な観点から止めたと。今後は、感染の状況を見極めながら、いつ再開するか、慎重に探っていくという状況です。 (Q.GoToトラベルは、恩恵を受ける人は限られています。ほかの新たな対策について熊谷さんのアイデアは何でしょうか) 今は、医療を支えるということが最大の経済対策。今回5兆円くらいの予算で手当てするということで、例えば病床の確保など、手厚くやることが喫緊の課題です。GoToに関しては、感染リスクのない飲食店のデリバリーなどにポイントをつけることも考えられます。トラベルについても、もう少し、感染が落ち着いたとき、例えば、PCR検査とセットにするとか、従来以上に感染防止対策を強化して、安全なトラベルをやっていくなどが考えられます。 (Q.収入が減ったり、仕事を失った人への支援するスピード感が遅いという声もありますが、支援はどうなっていますか) IT化が進んでいればスピーディーにできますが、日本は諸外国の中で圧倒的に給付金のスピードが遅い。IT化が進んでいないから、国民の所得のリアルタイムで把握できない。そのため、本当に困っている人が特定できない。ここは将来の課題として、解決していきます。 大和総研では、ワクチンが普及した場合は急速に回復していくなど、3つのシナリオを想定しています。 (Q.来年以降の日本経済は、何がポイントになりますか) 結局、ワクチンや感染状況次第というのがあります。中長期的で見ると、菅政権は“グリーン化”と“デジタル化”の2本柱に据えて、成長戦略を打っています。グリーンな社会をどんどん作っていけば、私の計算だと、2040年にかけて240兆円の環境投資が出てきます。これは、毎年、GDP=国内総生産を1.2%ずつ押し上げる。例えば一人あたりのGDPが今、420万円くらいですから、これが毎年、5万円くらい上がるくらいの効果がある。デジタル化ですが、これをしっかりやって効率がよくなると、毎年、GDPが1.1%くらい伸びるわけですから、このグリーンとデジタルを2本柱として、成長戦略を打つことです。 ... Read More | Share it now!

新型コロナ“変異種”何が変わった?スタジオ解説(2020年12月21日)

イギリスで新型コロナウイルスの“変異種”が猛威を振るい始めています。何かどう変わったのか、スタジオで解説します。 変異した場所は「スパイク」と呼ばれる突起物、これを形作る、たんぱく質の遺伝子が変わったとみられています。こうした変異について、感染症学が専門の国際医療福祉大学・松本哲哉主任教授は「新型コロナの変異は、日本でも2週間に1回くらいのペースで起きている。ただ、変異種の病原性や感染力が大きく変わっていないので、国内では今のところ問題になっていない」と話しました。 ただ、イギリスの場合は感染力が高いとみられています。イギリスのジョンソン首相は「不確実性はあるものの、従来のウイルスよりも最高で70%も感染しやすい恐れがある」と述べました。松本主任教授によりますと「イギリスでは、他のタイプを押しのけて、変異種が確実に多くの割合を占めている。これは感染力が高まった可能性がある」ということです。 感染力が高まった原因について、松本主任教授は2つの可能性を挙げています。 (1)細胞に結合する力が強い可能性 (2)増殖力が高い可能性 ウイルスはスパイクが鼻やなどにある受容体にくっ付いて、体内に侵入します。変異種はこのくっつくが強い可能性が一つ目です。2つ目は、くっついた後、体内に入った後の増殖力が高い可能性があるということです。 ワクチンは、変異したウイルスでも効果があるということです。RNAワクチンは、ウイルスのスパイクの遺伝子を再現して体に入れることで、抗体を作らせる仕組みになっています。イギリス政府の報告によりますと、変異種に対しても効果は変わっていないということです。松本主任教授は「変異が起こっても、抗体の効き目がなくなるほど大きく変化したわけではないのではないか」と話しました。ただ、変異種が日本に入ってくると、次の感染拡大の火種になるので、松本主任教授は「積極的に水際対策を取っていくべきだ」と指摘しました。 ... Read More | Share it now!

新型コロナ“後遺症”とは?「思い出せない」症状も(2020年12月18日)

https://youtube.com/watch?v=EMiHQ37BWJE 東京都では17日、過去最多となる822人の新型コロナウイルスの感染が確認され、医療提供体制の警戒レベルが、最高に引き上げられました。また、回復しても、後遺症を訴える患者が相次いでいます。  都全体の入院患者数は、2000人に迫り、重症者も依然、60人を超えています。  17日は全国の感染者数も3207人と過去最多となり、東京都の他に宮城県で54人、神奈川県で319人、広島県で138人と、過去最多を更新しました。  感染者が増加の一途をたどるなか、たとえ回復しても多くの人が苦しんでいるといいます。  今年の春から新型コロナ後遺症外来を始めたヒラハタクリニックでは、これまでに500人近い患者が受診しているといいます。  新型コロナウイルスの“後遺症”とは、一体どんなものなのでしょうか。  この日、オンライン診療を受けた男性患者(39)に話を聞きました。  男性は「後遺症は1カ月ぐらいずっと。一番つらいのが肺。呼吸が息切れするので。近くのコンビニに行って往復する間に、休まないとちょっとつらい」と話していて、退院後も息苦しさや、頭痛、寒気といった症状に見舞われているといいます。  さらに、男性は「疲れちゃうと、あまり深く考える余裕がなくなるというか、呼吸が続かないので会話がポンポンしにくい部分があり、(人を)避けてしまう」とも話していました。  ヒラハタクリニックの平畑光一院長は「『ブレインフォグ』みたいな症状。言われたことが思い出せないとか、何をしようとしたか思い出せないとか、言葉があまり出てこないとか、考えがまとまらないとか、作業に集中できないとか、そういう人が多い印象」と話します。  こうした後遺症は、重症や軽症に関係なく起こりえるもので、発症すると治療に時間を要するといいます。 ... Read More | Share it now!

WHO調査団が武漢へ 新型コロナウイルスの起源解明(2020年12月17日)

中国・武漢で最初に新型コロナウイルスの感染が確認されてから約1年。WHO(世界保健機関)が、年明けに調査団を派遣することが分かりました。 AP通信などによりますと、調査には複数の国の専門家が参加し、ヒトやコウモリなどの検体を調べ、ウイルスの起源を解明するということです。 ... Read More | Share it now!

新型コロナ ライオンも感染・・・くしゃみなどの症状(2020年12月10日)

新型コロナウイルスは動物たちにも広がっています。 スペインのバルセロナ動物園は先月、ライオン4頭が新型コロナに感染していたと発表しました。動物園によりますと、飼育員2人の陽性が判明したのと同じ時期に、4頭がくしゃみをするなど、軽い症状が見られました。2週間ほどで回復したということです。 ... Read More | Share it now!

1 4
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus