新型コロナ感染症は文明病

新型コロナ感染症は文明病

新型コロナは、症状がない人から感染するという話が、3密を避けることや自粛をすることが必要であることの論拠になっています。マスクや学校休校等、高校野球などのイベント中止など、コロナ騒動における社会の変化は、この症状のない人から感染するということが本当であるのかを調べる必要があります。
 この事実を伝えた論文の中で最も信頼できそうなのがドイツのグループから出された論文です。しかしこの論文でも診断はPCRであり、他の論文と同様に中国のグループが決定した遺伝子配列を元にしています。この中国のグループは肺炎の患者の肺からのサンプルで遺伝子を決定しているために、肺炎の場にいたウイルスの遺伝子を見つけたに過ぎません。一般的に、日和見感染と言われる常在性ウイルスの遺伝子と考えられます。そのために、人から人へ気道感染する病原体でなく、常在性ウイルスを複数の人からPCRで検出しただけであり、症状がない人から感染するという論拠には成り得ないものです。他の論文もPCR法を検査に使っているので、同じ問題点を抱えています。
 これらの事実から、新型コロナ感染症の本態は、通常は病原性や伝染性のない常在性ウイルスをPCR法で検出しているに過ぎないと考えるのが妥当です。いわゆる文明病です。

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus