深刻なマスク不足 新型コロナ感染拡大+花粉症シーズンで

深刻なマスク不足 新型コロナ感染拡大+花粉症シーズンで

東京都内は本格的な花粉シーズンに入りました。花粉症予防や感染症対策の“頼みの綱”の一つである「マスク」を求める声は高まっています。ところが、新型コロナウイルスの影響で、都内の多くの販売店でマスクが売り切れていて、深刻な「マスク不足」になっています。花粉症対策にも有効なマスクが店頭にないため、店では代わりとなる商品を重点的にアピールしています。

 こうした中、警視庁が考えた「キッチンペーパーを使って作る簡易マスク」が話題になっています。

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus